« 平成17年11月20日(日)新神戸→市ヶ原→植物園東門→桜谷出会→まむ→獺池→石楠花谷西尾根→尾根下→石楠花谷→第4堰堤→ダイヤモンドポイント→三国池→杣谷峠→阪急六甲駅(所要7時間) | Main | 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 »

December 11, 2005

平成17年12月11日(日)神鉄有馬口→東山橋→逢山峡→茶園谷→湯槽谷峠→高尾山→水無山→鬼ヶ島→神鉄有馬口

神鉄有馬口→東山橋→逢山峡→茶園谷→湯槽谷峠→高尾山→水無山→鬼ヶ島→神鉄有馬口

<<詳細>>
神鉄有馬口→駅前の道からほぼ南下します。南下と言っても柔らかな登りで、南上と言う感じですが、舗装道路を歩いていきます。車はほとんど通らず、途中はずっと西側(左側)に川を見つつ歩いていきます。途中に山王神社があり、義経が一ノ谷の戦いの戦勝祈願をしたとの伝えがあるところです。東山橋のところで、東に登ると逢ヶ山に登っていきますが、そのまま南上していきます。東山橋→ここから、少し勾配が急になりますが、右手の川の景色がめっきり良くなって自然たっぷりの散策道という感じです。→逢山峡→途中に、仏谷に行く分岐道を横目に数十メートルくらい分岐せずに過ぎてると茶園谷への分岐が出ますので、川に沿って歩きます。地図では道の北側(左側)に川を見てとなっているんですが、すぐ谷だったりして少し感じが違いますが歩いていきます。→茶園谷→途中で小川谷の分岐がありますが、湯槽谷峠の方へ谷伝いに登っていきます。ゴロゴロした岩がある谷で少々歩きにくい感じで日当たりは良くない方です。峠手前が少し急な登りですが、道なりに歩いていくと大丈夫な道です。→湯槽谷峠→峠で4人くらいの中高年の女性グループと会い、話すと彼女らはどうも同じ時刻くらいの電車に乗り、有馬温泉で降りてから登っているとのこと。反対のルートです。→高尾山→高尾山からいよいよ初めてのコースの水無山です。→水無山(12:13)→次いで鬼ヶ島です。→鬼ヶ島→山頂からは結構急な下りがあったりでした。→神鉄有馬口

|

« 平成17年11月20日(日)新神戸→市ヶ原→植物園東門→桜谷出会→まむ→獺池→石楠花谷西尾根→尾根下→石楠花谷→第4堰堤→ダイヤモンドポイント→三国池→杣谷峠→阪急六甲駅(所要7時間) | Main | 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79717/7572895

Listed below are links to weblogs that reference 平成17年12月11日(日)神鉄有馬口→東山橋→逢山峡→茶園谷→湯槽谷峠→高尾山→水無山→鬼ヶ島→神鉄有馬口:

« 平成17年11月20日(日)新神戸→市ヶ原→植物園東門→桜谷出会→まむ→獺池→石楠花谷西尾根→尾根下→石楠花谷→第4堰堤→ダイヤモンドポイント→三国池→杣谷峠→阪急六甲駅(所要7時間) | Main | 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 »