« 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 | Main | 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 »

January 08, 2006

平成18年1月8日(日)神鉄花山駅→地獄谷→ノースロード→シュラインロード→猪鼻橋→茶園谷→シラケ谷→水道局ポンプ場→仙人窟跡→六甲山スキー場→みよし観音→天狗岩南尾根→寒天橋→渦森橋

神鉄花山駅(9:40)→大池地獄谷へ(10:40)→地獄大滝(11:05)→ノースロードへ(12:00)→ノースロード→シュラインロードへ(12:07)→猪鼻橋(12:50)→茶園谷出会い(13:02)→ナバ谷分岐(13:07)→シラケ谷へ(13:14)→水道局ポンプ場(13:30)→仙人窟跡(14:20)→車道(14:36)→六甲山スキー場(14:39)→みよし観音(15:07)→天狗岩南尾根へ(15:25)→寒天橋(16:25)→渦森橋→阪神御影駅(16:55)

<<詳細>>
神鉄花山駅(9:40)→しばらくは市営団地の中を登っていきます。P1080005
途中から高速の下から山には入る道に行きます。→大池地獄谷へ(10:40)→途中から雪道が散見されてきたので早めにアイゼンを装着して出発。すぐに大きな堰堤で、水晶山第4砂防ダム(10:53)と書いてあります。→谷の流れはだんだんと氷が多くなって氷が張った下を水が流れるような風景がいたるところに確認できます。P1080011
そうこうしているうちに、なにやら立派な氷で覆われたような滝が左手に確認できました。真正面から写真撮影すればさぞかし良いショットかなと思っていたら、そのすぐ上に「地獄大滝」と書いたプレートを発見。→地獄大滝(11:05)→ここから先にずうっと谷の流れを右へ左へ横切りながらの登りです。P1080016
途中から雪の上に足跡が有ったり、テープを確認したりして登っていきますが、だんだんと分厚い氷が流れの中に出てきます。人が乗っても割れるような氷ではなく結構凍っています。→ノースロードに出てきたときにプレートには地獄谷は中上級者向きと書いてありましたが、そんな感じはしませんがテープを確認しつつ歩かないと行けない道です。→ノースロード出会い(12:00)→ノースロードは一面の雪道です。P1080018
→ノースロード→シュラインロードへ(12:07)→下りになりますが雪が多くつもっています。昇ってくる人も少なからず居り、聞くと神鉄六甲から登ってきたとのこと。途中から車道を歩きながら猪鼻橋へ。ここらはアイゼンがアスファルトとこすれ合って歩きにくい。→猪鼻橋(12:50)→茶園谷へ(13:02)→湯槽谷峠方面を歩いていくと、途中すぐにナバ谷の堰堤が道から確認できた。P1080026
たぶんこの堰堤沿いに行くとナバ谷かなと思いつつ、車道を直進。→ナバ谷分岐(13:07)→シラケ谷方面の案内プレートを発見。→シラケ谷へ(13:14)→南方向に登ることにしましたが、途中に水道局ポンプ場があると言うことなので、ポンプ場までのアスファルト道を登ることに。結構勾配のきつい道です。P1080027
ポンプ場のところで20分ほど休憩して昼食タイム。コンロで湯を沸かしてコーヒータイム。→水道局ポンプ場(13:30)→ここからは案内プレートがあり仙人窟跡へは杉山の中を登って行けとの案内。結構急な杉林でありかつ雪が降って曇って来たので薄暗い中、急勾配の杉林を登る。こんなとこ登るのかいなと思っていたら、ところどころにテープやプレートが有って暫く登り進んで、尾根伝いに登っていきます。P1080028
当初は「シラケ谷」なんで谷筋の道とばかり思っていたのですが、あにはからんや、尾根道でした。でもよく考えると、ポンプ場から南東方面の仙人窟の尾根道に登るのではなく、ポンプ場から南方面の谷に行くのがシラケ谷だったことが、茶園谷途中にあったプレートを見直して再発見。→ポンプ場から30分ほどの所に仙人窟跡に出ました。P1080030
→大震災前は崩れていなかったのですが、今は「跡」という字が追加されていました。→仙人窟跡(14:20)→出てきたところは「中山鉄鋼所の保養所」の前の道でした。登りは雪に足跡が一杯点いていたので登ってこれましたが、これが雪のない時に登れたのかどうか今ひとつ分かりません。P1080034
それから、逆に下りの際の入り口が確認できるかどうか。車道に出て数分行ったところにスキー場の駐車場に遭遇。→車道(14:36)→六甲山スキー場(14:39)→車道を進みます→みよし観音(15:07)→天狗岩南尾根へ(15:25)→表六甲も結構雪深く途中まではアイゼンを付けっぱなしで下る。→寒天橋(16:25)→渦森橋→P1080036
阪神御影駅(16:55)

|

« 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 | Main | 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79717/8064248

Listed below are links to weblogs that reference 平成18年1月8日(日)神鉄花山駅→地獄谷→ノースロード→シュラインロード→猪鼻橋→茶園谷→シラケ谷→水道局ポンプ場→仙人窟跡→六甲山スキー場→みよし観音→天狗岩南尾根→寒天橋→渦森橋:

« 平成17年12月25日(日)渦森橋→紅葉谷→大月地獄大滝→ケーブルてんぐいわ駅→みよし観音→雲ヶ岩→心経岩→記念碑台→寒天道→渦森台 | Main | 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 »