« 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 | Main | 平成18年3月5日(日)神鉄山の街→清光寺→丹生山登り口→鉱山道→帝釈山頂→丹生山・丹生神社→朝日山頂→シビレ山頂→勝雄不動滝→神鉄道場南口 »

January 22, 2006

平成18年1月22日(日)神鉄箕谷→八王子神社→柏尾谷→黒甲越→大日地蔵→東鹿見山→西鹿見山→天保池→中山ノ大杣池→野瀬ノ大杣池→愛宕社→→神鉄バス野瀬バス停

神鉄箕谷(9:20)→八王子神社(9:42)→柏尾谷→兵庫カンツリー倶楽部ゴルフ場(10:36)→天保池の道へ(10:55)→黒甲越(11:04)→大日地蔵(11:28)→東鹿見山→西鹿見山→ドコモ鉄塔(11:55)→天保池(12:38)→中山ノ大杣池(13:09)→野瀬ノ大杣池(13:34)→愛宕社(13:40)→農道へ(13:54)→大歳神社(13:59)→神鉄バス野瀬バス停(14:16)→バス出発(14:41)→神鉄道場南口(15:00)→神鉄岡場(15:20)→代替バス(16:10)→神鉄谷上→帰路

<<詳細>>
060122
060122_1


神鉄箕谷(9:20)→駅から車道に沿って青葉台団地に入っていき、抜けたところに八王子神社があります。
P1220006→八王子神社(9:42)→八王子神社の裏から柏尾谷川が流れておりこの川の側はきちんと整備された遊歩道がありその道を進んで登っていきます。自然遊歩道になっているようでキャンプするようなスポットも有りまして、川の水がとても綺麗な谷です。


P1220007
途中から川を離れて山の中に入っていき結構登ってしまったところで丹生山系縦走路にでます。→柏尾谷→縦走路と行ってもアスファルト舗装の車道です。→兵庫カンツリー倶楽部ゴルフ場(10:36)

P1220008→目の前のゴルフ場を右へ曲がり、しばらくは東方面に舗装道路を下っていきます。→途中で天保池への道に入っていきますが、目印は特にありません。→天保池の道へ(10:55)→分岐が多い黒甲越のポイントです。→黒甲越(11:04)


P1220010→少し下り気味に谷筋の道をアップダウンしつつ歩いていくと、小さな地蔵さんが有ります。→大日地蔵(11:28)→縦走路の一つで、途中に東西の鹿見山の側を歩くのですが、山頂への道は探せずそのまま天保池に出てしまいました。


P1220011→東鹿見山→西鹿見山→ドコモ鉄塔(11:55)→天保池への数分手前に小さい池が有りましてそこに大きな鳥が1羽いました。初めて見る鳥なので種類は分かりませんでしたが、鶴くらいの大きさでビックリ、木の上に留まったところをカメラに収めました。


P1220015たぶん羽を伸ばした状態で1.5メートルくらいはあったと思いましたが、何という鳥ですかね。(アオサギでした)→天保池(12:38)→天保池からの道は不思議な道でところどころの山道は結構広くて両脇や片側にガードレールがあったりしています。


P1220016そのガードレールに後から大きく育ってきた松などの幹が食い込んできたりしていて何かの作業道だったのかなとも思われる道です。でも凄い石ころの道で歩いていて非常に足に負担がかかり常に足元を確認しながらの歩行でした。舗装道路に出ました。


P1220019ここから北進して野瀬ノ大杣池方面に行くのですが、数分行き過ぎて中山ノ大杣池に行きます。池は前回来たときよりは水が少ない状態でした。→中山ノ大杣池(13:09)→5分弱元来た道を戻ってから、北へ野瀬ノ大杣池方面にいく。


P1220021池への分岐のポイントにマウンテンバイクを車に格納していた若者2名と立ち話をしました。1人は西宮から来た人で最近マウンテンバイクにはまってよく、六甲周辺のおたふく山や、魚屋道といったところを走っているとのこと。今日初めてこのあたりに来たが、天保池方面の道は石だらけの道で自転車に乗らずに押して歩いた方が多かったとのこと。


P1220022なぜなら、石にペダルなどが破損するということなんで。因みに自転車といえどもどうも値段はビックリするくらいのようでちょっとした自動車が買えそうな値段らしいです。価格は教えてくれませんでしたが。


P1220027→野瀬ノ大杣池は堤がとても綺麗で、水は何故か透明ではありませんでしたが、絵の具を流したような綺麗な薄いブルーの水をたたえる池でした。→野瀬ノ大杣池(13:34)→愛宕社(13:40)→農道へ(13:54)→大歳神社(13:59)→神鉄バス野瀬バス停(14:16)→バス出発(14:41)→神鉄道場南口(15:00)→神鉄岡場(15:20)→有馬口で回送電車が脱線したと言うことなので岡場駅谷上駅間は振り替え輸送であり、代替バスに乗り換え。→代替バス(16:10)→神鉄谷上→帰路

P1220028


P1220034


P1220038


P1220043


P1220045


P1220051

|

« 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 | Main | 平成18年3月5日(日)神鉄山の街→清光寺→丹生山登り口→鉱山道→帝釈山頂→丹生山・丹生神社→朝日山頂→シビレ山頂→勝雄不動滝→神鉄道場南口 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79717/8283682

Listed below are links to weblogs that reference 平成18年1月22日(日)神鉄箕谷→八王子神社→柏尾谷→黒甲越→大日地蔵→東鹿見山→西鹿見山→天保池→中山ノ大杣池→野瀬ノ大杣池→愛宕社→→神鉄バス野瀬バス停:

« 平成18年1月15日(日)神鉄有馬口→水無川→水無滝→水無峠→高尾山→→湯槽谷峠→横谷→小川谷→旧極楽茶屋→縦走路→一軒茶屋→本庄橋跡→住吉道→阪急御影 | Main | 平成18年3月5日(日)神鉄山の街→清光寺→丹生山登り口→鉱山道→帝釈山頂→丹生山・丹生神社→朝日山頂→シビレ山頂→勝雄不動滝→神鉄道場南口 »